【せどり初心者必見】FBAのメリットとデメリットを5分で解説!

 

いつもありがとうございます、ゴウです。

amazonせどりをする上で欠かせないのが
FBAというサービスです。

せどりをすると必ず耳にする単語ですし
せどりをする上で必須のサービスだと思います。

しかし、なんとなくの理解で終わってしまっている人が多いようです。

FBAというサービスを利用する事により
作業の効率化はもちろん、利益額のアップにも繋がります!

本日はFBAのメリットとデメリットを分かりやすく解説していきます。

FBAとは

 

FBAの正式名称は「フルフィルメント by Amazon」
単語の頭文字をとってFBAと呼ばれています。

それで具体的にFBAとはamazonが提供する
販売業務効率化サービスです。

通常のせどりの利益の出るまでの業務は以下です。

① 商品の仕入れ
② 仕入れた商品の出品
③ 商品が売れるまで在庫を保管
④ 売れた商品の梱包
⑤ 梱包した商品の発送

FBAを利用すると③から⑤までの作業を
amazonに業務委託する事が出来ます。

商品を仕入れて出品してアマゾンの倉庫に送るだけで
保管・梱包・発送はやってもらえるという
非常に魅力的なサービスなんですね!

 

メリット①作業の効率化

時間が圧倒的に増えます。

僕は過去に自分で商品の保管や発送をやっていましたが
精神的に病みましたw

自分で保管・管理をしていると
毎日発送作業に追われて・・・
家は商品だらけだし・・
仕入れてても発送作業の事が気になります。

仕事に終わりが感じられないんですよね。

そこでFBAを導入したんですが・・・
もうこれなしではせどりは出来ないと思いましたね!

FBAを導入すると仕事の流れが以下になります。

① 商品の仕入れ
② 仕入れた商品の出品
③ 出品した商品をアマゾンに送る
④ 売れたらアマゾンが送ってくれる
(メールで売れたお知らせが来る)

家の中も商品がないのでスッキリしていますし
発送作業に追われる事もなくなり
仕入れに集中する事が出来ます。

仕入れた商品をアマゾン倉庫に送って
メールの売れたお知らせを見ながら
ニヤニヤしてればいいんです^^

圧倒的に便利なこのシステムは絶対利用してください。

さらに業務効率化以外のメリットも解説します。

 

メリット②商品の売れ行きUP

 

 

FBAを利用する事により商品の売れ行きが圧倒的に早くなります。
これはお客様にもメリットがあるからです。

 

画像右に書いてある
「AMAZON.CO.JP配送センターより発送されます」
という部分です。

これは我々出品者からすると
Amazonのブランドを利用することで信用されやすい
というメリットがありますね!

お客様もAMAZON.CO.JP配送センターから届くので
安心して購入する事が出来ます。

ネットでの購入に関して
「商品がちゃんと届くのだろうか・・?」
「お金だけ取られたらどうしよう」
「粗悪品が来るかもしれない・・」

と不安を感じてる人も多いです。

そんな人でも
「AMAZON.CO.JP配送センターより発送されます」
と書いてある事により

「amazonだから大丈夫だろう!」

という心理が働き安心して購入できるわけです。

さらにamazon倉庫は24時間体制で稼働してますから
商品の届くまでのスピードもダントツに早いです。

FBAの商品は「安心で早く届く」
というイメージを持っているお客様は
多いです。

このように我々出品者はFBAを
利用する事により
amazonの信頼を借りる事が
出来るので販売数を増加させる事が出来ます。

そして、次はFBAを利用する事により
高値で販売出来るメリットについてです。

 

メリット③高値で販売できる

FBAを利用しない自己発送よりも
高く値段を設定しても普通に売れていきます。

Amazonのブランドを利用することで
信用されやすい事が理由です。

値段よりも信用に重きを置くお客様は
多少高くてもFBA出品者から購入をする事があります。

全てのお客様がそうではないですが
信用に重きを置くお客様に向けて
販売する事により高値で販売が出来ます。

自己発送14000円(送料込み)
FBA15000円

という商品があった場合に1000円高くても
FBA商品を選択するお客様はいます。
※新品商品です

このお客様の心理をしっかりと理解する事により
高値で販売する事が可能になります。

参考ですが中古商品の場合は
自己発送最安値1000円
FBA2980

このような場合で2980円を選ぶお客様もいます。

それだけAMAZONブランドには信頼があるという事なんですね。

FBAは高値で早く売れる事が間違いないですね!
そして、最後にデメリットについて解説します。

 

デメリット

calculator with the word commission on the display

これだけ素晴らしいFBAというサービスの
唯一のデメリットは手数料がかかるという事です。

まあ当たり前なんですが
これだけのサービスを無料で提供はしてくれません。

さらに手数料の形態は月額ではなく
1つの商品ごとにかかってきます。

手数料を大まかにお伝えすると
目安は売り上げの20%です。

売り上げ100万円だと20万円が手数料ですね。

金額だけ見るとかなりの金額なんですが
メリットも考慮すると安いと僕は確信しています。

もし仮に売り上100万円作るとすると
僕のデータで考えた場合はおよそ300商品です。
この300商品の中には空気清浄機や加湿器など
比較的大きめの家電も含まれています。

もし仮に300商品を家で保管して
全て自分で梱包して発送すると
膨大な作業量になってしまいますね。

副業でやってるとすると
毎日仕事終わりに梱包して・・
仕事の合間に持ち込みで発送して・・
土日は仕入れと出品する・・

というハードスケジュールになります。

梱包と発送作業がどれだけ早く正確に出来ても
利益にはあまり影響しません。

利益を出すために集中すべきは仕入れであり
梱包や発送作業ではありません。

仕入れに集中出来る環境を作るという事も含めて
FBAは必ず使って下さいね!

まとめ

メリットは
①作業の効率化
②商品の売れ行きUP
③高値での販売が出来る

デメリットは手数料がかかる事。

しかし、FBAに関しては
間違いなく手数料以上のサービス内容です。

ぜひ利用して効率良く稼いでください。

最後にFBAの手数料の計算ですが
「FBA料金シュミレーター」
というサイトで計算できるので
詳しく計算する時は利用して下さい。

こちらは無料で利用できます^^

それでは今日も読んでいただきありがとうございました!

PS・・・・
amazonの度重なる規制の中・・・・
新しく取り組んでいる中国輸入ビジネスで
毎月15万の利益を作った記事もオススメです!

【中国輸入OEM商品を作成・販売しています。】

友だち追加

↑↑↑
友達登録で質問、意見も受け付けています。

 

脱サラ起業入門
せどりで毎月安定して10万円稼ぐための全手法



僕が会社員を辞めて起業し、
5年間せどりに取組んできた中で得た具体的な実践方法91ページに渡って解説しています。

僕は会社員から個人事業主、そして起業をしてきた今までの経験上から、 会社員をしながら毎月10万円稼げるなら、脱サラをしても十分に生活することが出来ると確信しています。

是非、自由な生活を手に入れるための第一歩として、 当マニュアルをご活用ください。 詳しくは下記のリンクをクリックしてダウンロードページをご覧ください。
せどりで毎月安定して10万円稼ぐための全手法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

中古せどらーゴウ

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 2017年4月に香港の展示会で海外製品の品質の高さ、コストの安さに衝撃を受ける。 2017年5月から輸入ビジネスに本格的に参入。初めて仕入れた商品を月に200個販売する事に成功。 2017年12月 4つのオリジナル商品のみで月商180万利益65万円を達成。